FC2ブログ

毎日快晴時折曇天4 京都伏見暮らし

関西系、食い意地blog /スイカ小太郎。

トレヴァッリでランチ(3) @伏見桃山

休みが多いのが本業の唯一の美点。待ちに待った夏季休暇に突入~!な金曜日。相方は明日からお休みなので貴重な一人ランチタイム。が、夏休み前進行でこの2週間超~へばっていて、全く遠出する気力無し。 とはいえランチ時にはお腹が減るので、11:20ほどに、どこぞで何か食べようと丹波橋の自宅から大手筋方面に歩き始めたのだ。で、商店街前200mほどで、イタリアンのお店を横切る。お店の名前はトレヴァッリ。最近週末は人気で、...

2018
10

Fudo@京都市役所前

なんだかイタリアン気分な土曜日。どうせなら行ったことが無いお店!と言うことで、前から気になっているお店に2日ほど前に予約してやってきたのがFudo(フウド)なる開店一年目ちょいなイタリアン。場所は京都市役所から西に。御池通沿いのビルの地下1F物件。実は私が参加しているFacebook京都の新店・周年情報グループで1周年情報があり、あ!見落としているイタリアンがある!と認識したのだ。階段をトントンと地下1Fに。予約...

2018
08

トラットリア インヴィート(2) @伏見桃山

昨日の楓fuネタの続き。 日本酒とアテで晩御飯が終わると安く上がるのですが(汗)、まだ少々食い足りないねえとやってきたのは、実は此方もかなり!気にいっている一軒、トラットリアインヴィート。伏見イオンの西向かいのビル奥にあるイタリアン。何が気に入っているかというと、お手軽且つなかなか美味しいのに空いていて、ユッタリと過ごせるところ。現在非常~に穴場なのだ。玄関写真は前回の使いまわしでスミマセン~。今日...

2018
06

Pizzelia Salto(サルト)@寺町三条

日曜日のランチネタ。前日、4才児が主人公のアニメ映画を見に行ったら、少年ジャンプで2000年代前半に大人気だった死神が主人公の漫画が実写化されているのに気づいたのだ。相方は当然原作は全巻制覇していて、折角だし、暑いし、今日も新京極で映画!ということに。で、その近所でランチ処が無いかなあと探していたら、寺町三条交差点にある甘味処、梅園のお向かいにこういう看板を発見!お店の名前はPizzelia Salto(サルト)。...

2018
26

イル・キャンティ 京都河原町三条店@河原町通三条下ル・

1960年代初め、東京麻布台に「キャンティ」なるイタリア料理店がオープン。イタリア料理店がまだ珍しい時代に深夜3時までの営業で、遅い夕食を摂る放送・芸能関係者や政財界人、連れられて赤坂・銀座のホステスが来店し大賑わい。バブル華やかな1980年代にはお店に集まる芸能関係者が「キャンティ族」と呼ばれるような、ま、伝説のお店。(このあたりの話は、林真理子氏の著書「アッコちゃんの時代」に詳しい) で、1980年代、バ...

2018
05

お気に入りイタリアン、LINOでディナー(2)@

13年前に食べ歩きを始めた原点が、特に好きなイタリア料理な我々。お店ごとのキャラの違いが、そのお店がイタリアのどの地方の料理を出そうとされているか?や、どんな和食材をくみあわせようか?、という試行錯誤に起因していることが、相当後になって理解できたのですが、京都にはイタリアンの地方料理に日本的解釈を加えたイタリア料理を出すお店がその昔現れて、定着していったのですな。で、その日本的イタリアンの流れを汲ん...

2018
25