毎日快晴時折曇天4 京都伏見暮らし

関西系、食い意地blog /スイカ小太郎。

Lankaでランチ(2)@花遊小路

2016
22
もう今年も残すところ10日ほど、クリスマスも近づいてきた京都。
今年のクリスマスは毎年恒例の男の手料理は最低限の予定なので、その前にランチでフレンチかイタリアンでも食べようということに。で、前日予約でやってきたのが四条河原町交差点から徒歩5分ほど、花遊小路にあるビストロ、Lanka(ランカ)なり。

Lanka1.jpg

四条河原町交差点から北側歩道を西に50mほど行くと、Top to Topなるお洒落スニーカー屋があるのだが、そのお店の中を北に突っ切ったところが花遊小路だ。2年前の開店当時に一度ランチに来ていて、その当時はカフェ風カレーにおしゃれサンドイッチ的なカフェランチだったのだが、現在はプリフィックスの¥2500コースと、シェフのお任せ¥3800(前日まで予約)のコースのみになっている。予約時にお任せコースをお願いしてわくわくと店内に。

雰囲気はカフェ風だがシックに落ち着いた感じ。12:00着でほぼ満席の店内で奥の2人テーブル席に案内される。以前はローソファーなどビストロにはあまり合わない席があったのだが、現在は無くされたようでいい感じですな。

Lanka2.jpg

で、当然呑む気満々なので、グラスワインをお願いする。白赤3種類づつ抜栓されているようだ。左の嫁チョイスは、ぱっと見イタリアあたりのビオに見えますが、実は山形県産で、Frizzante Uno Nakedなるデラウエア主体の微発泡新酒。葡萄のフレッシュな香りが残っている11度の若干甘口な軽やかワイン。私のはカリフォルニア産のLo Fi 2015 Santa Barbara County Chardonnay 2015を。きりっ!まではいかないですが美味しいです。 グラスワインは¥800~¥1100までのプライスゾーン。

Lanka3.jpg

アミューズ。これがのっけから芸細やかで、ズワイガニとセロリ、リンゴを刻んだものを完熟アボガドで巻いているサラダ的なもの。マヨネーズ的ソースに、お皿の上のエビを粉砕した粉をまぶしつつ頂くのだ。いやー、サイズは可愛らしいのですがGOOD!です。

Lanka4.jpg

前菜は京赤地鶏とキャベツのテリーヌ。クレープで巻いてあるのがオシャレ。リンゴピュレとシードルを合わせたソース、それにマスタードとクリームを合わせたソースで頂くのだ。たっぷり目のサラダも嬉しい。パンは、藤森の名店、Eight謹製の薫り高く、むっちり系リュスティック。いやー、この時点で相当ニコニコに。

Lanka5.jpg

嫁はぐいぐいと山形ワインを呑んで、直ぐにお代わりした仏産ソーヴィニヨン・ブラン Le Petit Buisson Touraine Blancなり。

Lanka6.jpg

スープは聖護院かぶらのポタージュなのですが、柚子皮粉と、柚子を使った甘酸っぱいピュレを垂らしてあり、軽く混ぜて味変を楽しめるのが良いですな! オイルを垂らすのはよく見ますが、甘いものを合わせてみるのもアリ。

Lanka7.jpg

で、メインの皿の前に赤グラスをお願いする。左から熊本ワイン株式会社のマスカットベリーA。これも先の白ほどではないですがフレッシュさを楽しむ一本。中央は私チョイスのDom. Sylvain Patailleなる作り手さんのブルゴーニュのピノ(ピノらしい軽やかさ)。左は嫁チョイス、イタリア産ビオでLa Luna del Rospo Piemonte DOC Barberaなるバルベーラ100%のもの。 これはしっかり濃くていい感じでした。  せっかくなので、味見されますか?と、後で熊本産も頂いてニッコリ!なのだ。

Lanka8.jpg

メインの皿は北海道産の乳吞み子羊もも肉ロースト。それにその煮込みをキャベツにくるんだ、という充実の一皿。付け合わせのチョイスもむかごに金時ニンジン、ポレンタなどしっかりで嬉しい。しかし、非常にバランス良好ですな。

Lanka9.jpg

で、甘いものも抜かりなし! 杏仁風味のブランマンジュ。果物はすもものコンポートでアングレーズソースとともに。。併せているアイスにも面白いフレーバーが。(たしか、赤いのはハイビスカスのジェラート・・・)いやはや、最後まで芸こまやかでした。大感心!
 
 
Lanka10.jpg

で、〆はイタリアはイタッラ社の大きめのコーヒーカップでゆったりカフェを。昨年からミシュランのビブグルマン店に選出されているお店ですが、いやー流石だなという印象。
サービス陣もフレンドリーでいい感じ、ビストロに分類されていますが、お料理はビストロではなく、この¥3800(税別)はお値段以上に値打ちありですな。以上でグラス5杯で¥13500なり。もちろん、また来ます~! (次回こそは夜に・・)




◆Lanka
住所:京都市中京区新京極四条上ル中之町565-23 ハレの日花遊小路ビル 2F
営業時間:12:00〜15:00(L.O.13:45) 18:00~23:00 (L.O.22:00)
※金曜はランチ営業休み  木休・第2水休
TEL:050-5872-7830 (予約専用番号)

関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment