毎日快晴時折曇天4 京都伏見暮らし

関西系、食い意地blog /スイカ小太郎。

ウイスキーメッセ in Kyoto 2017に参加

2017
25
GW中ネタを順次出している関係で10日ほど前の古新聞なのですが、これは非常に楽しいなあ!と思った試飲会ネタを1つ。

京都の酒呑みなら一度はお世話になったことがあるであろう酒販店、リカーマウンテン(通称リカマン)。で、そのリカマンは毎年、京都駅にあるホテルグランヴィア京都でウイスキーファンの集いを開催している。 最近、結構色んなお酒関係の催し物に行くのですが、個人的にネタにする気にならないものに結構当たる(汗汗)ので、行くのを躊躇していたら、私がキュレーターをやっている「キョウトピ」の林社長から、前売りチケット(¥4000なり)がありますよ!と譲って頂いたのだ。 

ウイスキーメッセ1

で、11:30ごろやってきましたホテルグランヴィア京都。会場は一番大きい源氏の間。なにせ100ものブースが並ぶのだ。

ウイスキーメッセ7

11:00~18:00までという結構長時間の会なので、途中で出入り自由。会場では、食べ物はアテ類しかないので、おなかが減ったら外でどうぞ!ということでしょう。

ウイスキーメッセ2

源氏の間に入ると、既に参加者の皆さんで大盛況。場の雰囲気に流されて最初から飛ばすと後が大変なので、どういう順番で飲むと楽しそうなのか、まずは一周ぐるっと回る。 スターターに選んだのはこちら。

ウイスキーメッセ3

まずは国産のニッカから。写真を思いっきり忘れてきたのですが、ハイボール3種呑み比べ!があり、呑み比べて好きなものに投票するとコースターを頂けた。 無料試飲だけで8種類ほど試してみれる幸せ。おちょこぐらいのプラ容器に3ccほど、という感じなのですが、何せウイスキーなのでお水も頂きつつ慎重に。 国産ウイスキーは自宅ではほとんど呑まないので、新鮮な気持ちで頂けました。

ウイスキーメッセ13

当然、やわらぎ水も完備。しかし一人1本じゃ全然足りないな。。。汗 

ウイスキーメッセ4

で、普段嫁はウイスキーは呑まないので、特徴的なのを呑んどくと面白いよ!と回るのだ。(いや、自分が好きなだけか汗)
まずは、アイラモルトの女王「ボウモア」の12年物。ラベルデザインが変わりましたよね? ほのかな塩味、強いピート臭が好き嫌いが別れますが、私は当然大好き。

ウイスキーメッセ5

嫁が、こういう煙っぽいのも美味しいね!というので、それならアイラモルトの王も飲んどきましょうよ!とラフロイグ10年物を。

ウイスキーメッセ6

これまたシングルモルト スコッチで絶大なる人気のタリスカー。10年物とストームは呑んだことがあるので、私はその他の3種を。個人的にはポートワインの樽で熟成させたポートリーが好きかな。嫁は最近、タリスカーが一押ししている飲み方、ハイボールに黒胡椒を振りかけたスパイシーハイボールでまったり。

ウイスキーメッセ8

ウイスキーはチョコや豆類があれば呑めてしまう派、ですが、流石になにか入れておかないと!ということに。注文したアテ類は、フイッシュアンドチップスが¥600、オイルサーディンが¥400なり。

ウイスキーメッセ9

ウイスキーだけでなく、グラッパや国産のラム、ジン、ウオッカなどあまり普段お目にかからないものも目白押し。こちらはグラッパですが、一番右手の市価¥17000の8年熟成物まで全部無料で試飲可能とは太っ腹。。

ウイスキーメッセ10

イタリアンでよくお見掛けするリモンチェッロで小休憩。甘くてすっぱくて!シャキンと感覚が蘇る感じ。

ウイスキーメッセ12

最近ちょくちょく見かけるマルスウイスキーですが、国産ジンも出されているのですなあ。信州ではなくて鹿児島にある醸溜所で作っているようだ。この「光遠」なる麹ベースで柚子や緑茶などのボタニカルが入ったスピリッツがGOODでした。お土産に買おうとしたら、ここでは買えないのでリカマンで注文してくださいね、ということだ。残念!

ウイスキーメッセ16

こちらは沖縄・南大東島で国産材料100%で作られているラム酒「コルコル」なり。不勉強でまったく存在を知らなかったのでびっくり。このラム酒を使ったケーキが販売されていたのでお土産に購入。 1か月ほど熟成後いただく予定。

ウイスキーメッセ15

で、再びウイスキーのブースに移動。スコッチウイスキーの名門、ジョニーウオーカー。これも18年物を含め、全種類試飲可能!で、非常~にいい感じで酔っ払ってきますな。。。

ウイスキーメッセ19

傾向変えてテネシーウイスキー(バーボン)を呑もうとやってきたジャックダニエル。普段をお目にかかれない、シナトラセレクトやGOLDを頂いて、にっこり!なのだ。

ウイスキーメッセ14

途中で、こちらの普段お世話になっているハイボールや黒ビール(ギネスのブースあり)で小休憩を加えつつ、半数ほどのブースをまわり流石に酔っぱらってきたので、このあたりでお開きにしよう!ということに。多分60種類ほどのお酒を味わえて大満足!なりでした。

なんだか非常に楽しめたので、来年もあればぜひやってきたいと思います。お酒の見聞を広げたい方はぜひ! (なんでもリカマンワインの会もあるようですので、またチケットが回ってこないか楽しみにすることにします!汗汗汗汗)





関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment