FC2ブログ

毎日快晴時折曇天4 京都伏見暮らし

関西系、食い意地blog /スイカ小太郎。

トレヴァッリでランチ(3) @伏見桃山

2018
10
休みが多いのが本業の唯一の美点。待ちに待った夏季休暇に突入~!な金曜日。相方は明日からお休みなので貴重な一人ランチタイム。が、夏休み前進行でこの2週間超~へばっていて、全く遠出する気力無し。 とはいえランチ時にはお腹が減るので、11:20ほどに、どこぞで何か食べようと丹波橋の自宅から大手筋方面に歩き始めたのだ。

トレヴァッリ1

で、商店街前200mほどで、イタリアンのお店を横切る。お店の名前はトレヴァッリ。最近週末は人気で、予約で満席の場合が結構あるのですが、流石に今日は平日なので、お店を覗いてみるとカウンター席は全席空席。(が! 4人掛けテーブル4は結局12:00には全席埋まるのですな・・びっくり) 1人ですがいいですか~とカウンター席に陣取る。

トレヴァッリ2

ランチメニューはこの2種と、現在京都牛ステーキランチ¥1620がスタンバっていた。白ワインでパスタが食いたかったので、¥1680の前菜とパスタ、それにデザートのセットをお願いする。

トレヴァッリ3

ランチワインが¥400からあるのが嬉しいですなあ。夏季休暇1日目を輝くものにするために!

トレヴァッリ4

当然注文するのだ。(スミマセン~、一口ぐらい呑んだ写真ですな汗汗) で、暫しの後、前菜盛りが登場。

トレヴァッリ5

オープン当初よりもパワーアップされている感がありますな。奥のグラスはガスパチョ的なトマト冷製スープ、自家製の豚ロースハムにコッパに鶏ハムがお肉系で、脇を固める野菜類も美味しい。 ま、濃い味にはしていない普段使いの美味しさ。この皿だけで食材15種類は確実!な構成。

トレヴァッリ6

で、パスタは珍しくオイル系をお願いしてみました。鯵と焼きナスのスパゲッティ、すだちの香り、というなかなかオシャレな構成。

トレヴァッリ7

若干細麺ですが、完璧なアルデンテ。腰は相当残している方。それに焼きナスの力強いピュレが全体を纏め上げているのだ。ガーリックも相当しっかりな傾向。

トレヴァッリ8

自家製のフォカッチャ、それにトマトパンでオイルソースも根こそぎ頂くのだ。 パスタ量もほどよくお腹もいい感じに。(ま、昼間っからワインはグラス2、ということで・・・汗)

トレヴァッリ9

で、こちらのランチセットの特徴は、〆の甘いものにコスト投下されているところ。自家製の珈琲風味しっかりなティラミス、それにしっかり抹茶アイスでほっこり。珈琲を同時に持ってきてくれるのが、個人的には二重丸。

お手頃か?と言われると若干悩ましいのですが、なかなか美味しいイタリアン。何せ我が家から徒歩で一番近い(15分足らず)なイタリアン店なので、今後ともお世話になると思います~。  白ワイン2杯のおかげで、この後、自宅に帰って昼寝タイムになったのは言うまでもないのだ。
 
 
 
 
◆TRATTORIA TREVALLII(トレヴァッリ)
住所:京都市伏見区東組町698 パークテラス桃山 1F
営業時間:11:30~14:00(L.O) 17:30~23:00(L.O.22:00) 月休
TEL: 075-601-3800

関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment