FC2ブログ

毎日快晴時折曇天4 京都伏見暮らし

関西系、食い意地blog /スイカ小太郎。

GFC香港スタイル飲茶レストラン 和歌山店@和歌山市畑屋敷

2018
17
夏休みネタその7の和歌山の実家方面ネタラスト、その3です。
昼間は湯浅方面に温泉に入りに行って、帰ってきた16:00。両親に何か食べたいものがある?と確認すると中華が良い!ということになり、予約したレストランが超高CP且つ美味しかったので気合を入れてご紹介。お店の名前はGFC香港スタイル飲茶レストラン 和歌山店。本店は貝塚にあり、こちらは和歌山に6月に出来たばかりの支店なのだ。

GFCレストラン1

PAはありませんが、お店の前にコインPAがあり、帰りに車で来られましたか?と確認されたので、前のコインPAに停めたというと¥300のキャッシュバックあり。なかなかサービスも良好。(ま、夜だからかな・・)

GFCレストラン3

店内は中国のレストランでよく見かける御覧のような4人掛けボックス席が中心。個室もあるようで20名ほどの宴会もOK。ボックス席に案内される。基本、注文を取りに来られる女性陣2名も現地の方(日本語はペラペラ)ですな。

GFCレストラン2

こういう丸テーブルもあるのだ。全60席の大規模店なので、こういうお盆など人が集まるときに使いやすそうな感じ。

GFCレストラン4

メニューの一部をご紹介。こちらの飲茶メニューが全50種類強、それ以外にもレギュラーメニューも非常に豊富で、全200種類近くスタンバイ。いやはやびっくり。

GFCレストラン5

飲茶メニュー2ページ目。何気に鳥モミジ(鳥足)の辛子蒸し¥380のような、他店ではほぼ見かけないリアル中華料理がありますな。

GFCレストラン6

飲茶も豊富で、おかゆがあるのが嬉しい。また冬にこようと思いつつ。で、これ以外にも「極品料理」なる高級食材を使ったメニューもあるのだ。ツバメの巣にアワビ、ナマコにふかひれ、ロブスターに活魚姿蒸しなどもスタンバイしていて、¥4000前後で頂けるのが凄いですな。 逆に¥1500からコースもあり、平日昼・夜は¥3150で60種類以上の料理が食べ呑み放題もあるという全方位体制な中華料理店。

GFCレストラン7

で、先ずは前菜。叉焼香港風は¥780なり。本当に蜜を塗って焼き上げているほんまもの叉焼ですな。ハイボール(なぜかホワイトホース)が進むのだ。

GFCレストラン8

牛ハチノスの麻辣和えで¥780なり。香港系中華料理店でこういう辛い料理をお願いすると腰砕けになるほど辛くない場合があるのですが(汗)、これはしっかりラー油に花椒が効いていて旨し~!ですな。辛さも程良いレベル。(が、年寄りにはウケませんでしたが汗)

GFCレストラン9

で、楽しみにしていた点心。まずは牛肉入り蒸し餃子で3個¥480なり。個数調整をお願いできるので全て4個付でお願いしました。多分¥640なり。むっちりした食感で旨し~。当然すべての点心は自家製の模様。

GFCレストラン20

テーブル上には餃子や小籠包用の点心類ソースや味変アイテムが色々。なぜか小袋入り和辛子だったりするのですが、抜かりはないのだ。

GFCレストラン10

更に点心といえばの小籠包。3個で¥450なり。程よい熱さでつるんとウマウマ。(ま、猫舌の人はすぐには食えないですな汗汗)

GFCレストラン11

ビジュアルも良好な海老焼売は3個で¥480なり。餡ぎっしりで箸で持ち上げると重量感! 辛子ぬりぬりで至福なのだ。

GFCレストラン12

海の幸の鉄板焼きで¥1280なり。御覧のように八宝菜の白菜抜きのようなお料理で、程よい濃度の塩餡に、イカに帆立、海老のぶつ切りがてんこ盛り! 筍と青菜の食感も良い。いやー、このお値段でこれを出すか~、的な。

GFCレストラン13

焼き大根餅は2個で¥400なり。干しエビの旨味。むっちりと美味しい。

GFCレストラン14

点心のラストは玉子揚げ春巻きで¥400なり。これで一本の模様。いやー、お安いですな。。。
で、この間にハイボール1に5年甕出し紹興酒グラス2に、ノンアルコールビール2、それに下戸の両親用に工芸茶(茶の葉が広がって、花のようになるポット茶)を制覇し、仕上げに炭水化物2連発!ということに。

GFCレストラン16

時間つなぎにお願いした塩ピーナッツ炒めは¥280なり。が、10粒も食べないうちに次の〆がとん!とん!とん!とテンポよく登場。

GFCレストラン17

香港風焼きそばは¥680なり。オイスターソースで炒めた極細麺+しゃきしゃきモヤシがたまらなく旨い一品。

GFCレストラン18

麺リフトアップの図。もやしと玉ねぎ、腰のある極細麺が見事に一体化していて、しゃっきしゃっきと歯ごたえが非常に良い。これこそいくらでも食べられそうな〆ですな。本日一がこちらなのだ。個人的に大推薦!しておきます。 
あ、ちなみに奥に見えているのが工芸茶「ドラゴンボール」で¥450なり。まろやかな中国緑茶です。お湯足しで2回は楽しめ、お得。

GFCレストラン15

コメもいっとこう!と、あっさり系でチョイスしたホタテ貝と卵白のチャーハン¥850で〆! ふわふわで程よいしっとり感。塩分控えめ、脂分も程よく。いやはや、本当にお腹いっぱい~でした。
 
 
で、以上で上記のお酒類一式+お茶で〆て¥10500なりと超大納得価格。お味も正にリアルお手軽系香港なのですが、これは有りえないお得さですなあ。点心を中心にチョイするすると脂分が気になるメニューも控えめで、両親も大満足。 また連れてこい!ということですので、次回、和歌山に遊びに来た際もやってきたいと思います。ご馳走様でした~。 
 
 
 
◆GFC香港スタイル飲茶レストラン 和歌山店
住所:和歌山県和歌山市畑屋敷東ノ丁22
営業時間:10:30~15:00(L.O.15:00) 17:00~22:30(L.O.22:00) 無休
TEL:050-5595-9883


GFCレストラン19


お店の入り口に料理人の紹介看板がでかでかと掲げられているのですが、なかなかの経歴の持ち主のようですな。ま、ランチでは実力はわからない?かもですので、よろしければ夜にどうぞ。美味しいですよ。
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment