毎日快晴時折曇天4 京都伏見暮らし

関西系、食い意地blog /スイカ小太郎。

八幡家で健康的ランチバイキング@2016.5.14ポタリング日誌(1)

2016
15
良いお天気になった土曜日。10日もあったGWで自転車に乗ろう!と予定していた日が2日しか運動できておらず、今日は軽めにポタリングということに。 で、1昨年2014年8月、台風11号で4年連続で流れて渡れなくなっていた八幡市にある「上津屋橋」(こうづやばし)、通称「流れ橋」が大修理され、この3月に再び渡れるようになったので見学に行こう!ということに。

ポタリング1

なんともうららかなお天気。桂川川沿いのヒバリやウグイスの賑やかな鳴き声に和みながら、のんびり南下。背割堤の桜並木はこんもり、ふっくらとした緑の回廊になっている。ここまで自宅から10kmほど。大勢のサイクリストが桜の木陰で休憩しているのを横目で眺めつつ、今度は木津川沿いに進路を変更して、ここから更に5kmほど。

ポタリング2

最近ポタリングと言うと嵐山方面に行っていたので、なんだか久しぶりの流れ橋。こちらも大勢のサイクリスト、橋を見学する人たちで非常に盛況。 2008年初めて来てから、なんやかんやと年に数回は来ているのだが、こんなに人が居るのは初めてかも。

ポタリング3

今まではほぼ木製の橋(久御山町側の橋脚17基のみコンクリート製)だったのだが、今回の修理から橋脚3本が鉄筋コンクリート製になり、間隔が倍に、高さを75cm高くして、流されにくいように大修理。今回も橋の上部構造は、橋げたの高さよりも水量が多ければ、流れるようになっている。

ポタリング4

鉄筋コンクリートの橋脚は木製風に着色されて一応目立たないようにはしているが、以前よりは風情は相当スポイルされているかも?ですなぁ。が、こう毎年、毎年流されるのも「税金を川に流しているようなもの」なので、仕方が無いですな。。報道によると、今回の大修理にも3憶7千万円が投入されているようだ。

では、渡ってみましょうか。。橋は全356m。自転車を八幡側に置いて徒歩で渡る。

ポタリング5

以前より75cm高くなっていて、手すり的な落下防止装置は橋げたのへりに10cmほどの割り木が乗せてあるだけというシンプルなもので、高所恐怖症気味のおっさんにはかなり厳しい高度感。。。(いや、私ですが汗) しかし、街灯も何もないので、夜ここを通るのは更にスリリングであろうなぁと予想。橋げたは以前の使いまわしのようだ。

ポタリング6

久御山町側に木津川が流れていて、水量が少ない時は川幅は50m足らずしかない。こちらから見たほうが橋らしい雰囲気になりますな。。次々に色々な人が見学にやってくる人気スポット。
どうも、この数年、毎年流されるようになってから、自然の驚異を見学しよう!と、お客さんが増えたらしい。 少なくとも今度の橋げたは流されにくいと思うのですが、今年の台風シーズンは、さぁどうなりますかね。。なんだか楽しみ。。

ポタリング7

で、大満足で、ご近所のランチスポットに移動。流れ橋から徒歩3分たらずにある、「流れ橋交流プラザ四季彩館」にあるランチビュッフェが、今日のお目当て。
「八幡屋」なるお店で、地元の野菜に拘った¥1600(+税)ランチビュッフェが人気。10:00と随分早い時間からやっていて、特に予約も無くやってきた11:30。 受付でお願いすると、予約OKなようで15ほどあるテーブルは半数ほどの入りで、空いている席にはほとんど予約席の表示が! が、12:30までの1時間なら~、とのことで何とか席確保。よかったよかった。。

ポタリング8

メニューの目玉はお願いしてから係の人がしゃぶしゃぶしてくれる豚しゃぶ。ガーリックが効いた鶏からあげ、牛筋と大根、こんにゃくの煮込み、棒棒鶏、ししゃもの南蛮漬け、ふくさ玉子(和風フリッタータ的な)に冷ややっこがタンパク質系。野菜類も結構品数あり、野菜のかきあげに、ひじきと大豆の煮もの、おからの炊いたんにカボチャの煮物、ポテトサラダに野菜サラダなどなど。

炭水化物系は更に多く、炒飯にカレーにクリームシチュー、マカロニグラタンに冷やしうどん、野菜のあんかけそばなどなど、ドリンク類も豊富なのだ。これは!というようなものは無いのだが、バランスよく健康的な組み合わせにできるのが嬉しい。

ポタリング9

で、まずは私の1セット目。これと雑穀ごはん半膳。特にお気に入りは、ししゃもの南蛮漬けと唐揚げ。

ポタリング10

嫁の一セット目。お気に入りはおからの炊いたんと、牛筋煮込み。2人とも結構気に入ってしまい、当然2皿目にチャレンジ!するのだ。

ポタリング11

で大満足で、甘いものも。かなり美味しかった珈琲(お代わりしました)と置いてあった全甘いもの。お勧めはトロトロプリン。ついマンゴーソースと、ベリーソースを掛けてしまいましたが、無しのほうがよいかな。

次々に小さなお子さん連れの家族客がやってきて、非常に人気でびっくりしました。激お得!というほどではありませんが、大食漢でもメニューは豊富なので納得。また休日のポタリングの際にやってきそうな予感です。(流れ橋が流れるようなことになったら、確実にきそうな予感。。。汗)
 
 
◆八幡家
住所:京都府八幡市上津屋里垣内56-1 四季彩館内
営業時間:ランチ11:00~15:00 カフェ15:00~17:00 ディナー17:00~21:00 月休(祝日の場合営業)
TEL: 075-983-7789
 

関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment